安全な施工をしてくれる家屋解体業者を探そう|比較方法を紹介

良心的な業者を

解体工事

兵庫で家屋解体を依頼する時は、解体工事施工技術講習の資格を習得している施工者がいる業者を選んだ方が良いです。また、兵庫の家屋解体を頼むときに気をつけたい事は、住宅施工会社を通すと手数料を取られるので自分で直接解体業者に依頼をした方が良いです。家屋解体の業者の料金の相場は、2万円〜7万円×延床坪数と各作業費用となります。木造か鉄筋か、家屋や庭の広さや樹木があるかどうか、作業する人数によっても料金は変わります。家屋解体をするときは、家の中の埃や粉塵などが近隣に飛び散ります。そのため、施工業者は家屋の周りを養生シートで囲います。また、作業に伴い大きな騒音が出たりもするため、良心的な業者は事前に近隣の住民へ挨拶にまわります。作業の日程や時間も併せて案内します。兵庫で家屋解体を依頼するときは、マニフェスト(残業廃棄物管理票)を見せて貰いコピーも貰うと安心です。家屋の家具など廃棄を依頼した場合は、残業廃棄物として処理されます。マニフェストは7枚綴りになっていて、業者に依頼した廃棄物がどの様に処理されたか最終処理の課程までを記録したものになります。業者はマニフェストを5年間保管する事になっています。庭などにある樹木も、家屋解体の際は伐採をして貰えます。家屋解体が終わったら解体業者から建物減失証明書や印鑑証明書などを貰い、1ヶ月以内に法務局に建物の減失登記の申請を行います。兵庫の家屋解体業者は沢山あるので、見積りも複数から貰って、事前に下調べして良い業者を選べれば安心です。